読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

普天間基地はどうなるのか。

政治

沖縄県知事が翁長知事になってから普天間基地辺野古移設反対が
沖縄県民の総意であるように報道されてきた。実際大多数はそうなのだと思う。
だからこそ翁長知事が当選したわけだし。
しかし、普天間基地周辺の人たちはそれでいいのだろうかと疑問に思っていた。
やはり辺野古移設賛成の普天間住民は居たようだ。


辺野古取り消しで沖縄知事提訴=普天間住民「生存権を侵害」
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015102000641


この記事によると提訴した住民は12人だが、移設賛成の住民は
もっと多いのではないだろうか。
何故なら辺野古移設が白紙になれば事実上普天間基地が固定化されるからだ。
住民が基地の受け入れに前向きで、かつ米軍再編上アメリカの納得する場所など
5年や10年じゃ見つからないと思う。見つかったとしても、それから環境調査や
基地建設の計画だけで数年・・・となると途方もない時間がかかってしまう。
とりあえずでも普天間の危険を除去するほうが先ではないだろうか?