読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

やっぱり個人情報の管理は自分でしなきゃね。


【注意喚起】SNSの友達リクエストを承認したら、連絡先情報を読み取られ、自分名義の招待メールが拡散!
http://www.ipa.go.jp/security/topics/alert271028.html


SNSで友達を探す際に、アドレス帳の情報を利用するか尋ねられることがある。
この時にOKをしちゃうと今回のようなことが起きやすくなるのではないだろうか。
SNSに限らず、ネットに情報を上げるということは全世界に向けて公開するのと
同じである。確かに公開範囲の制限をかけることはできるが、上記の記事のように
うっかり友達リクエストを承認してしまうと意味はない。
そして今時は自分で情報を上げなくても、ウェブサービスを使うだけで
いろんな情報を持って行かれる時代だ。しかしそういったサービスを全く使わないのも
不便である。
個人情報を取られることを前提に、どの企業に、何処までなら自分の情報を
渡して良いのか考えながらサービスを利用する必要があると思う。
面倒だとは思うが、これも便利さの対価なのだろう。