読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

頑張れ侍ジャパン!

今日は明るい話題で行こう!
という訳で、野球の国際大会プレミア12、侍ジャパン快進撃!である。
中でも中田翔選手が大活躍だ。


侍中田は神懸かり4戦11打点 台湾の全試合でV打
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1566343.html


中田選手はいい選手だなとは思っていた。
入団したての頃、いい加減な走塁をしてダルビッシュに怒られたことがある。
しかし、その喝が効いたのかいいところで活躍するような話を聞いていた。
今季は打率が2割6分くらいだったので、もう少し打率が上がればなぁ、
でも打率にこだわって中田選手の豪快なバッティングが見られなくなるのも
嫌だし、彼がどうするのか関心を持っていた。
そしたらこの大活躍である。
テレビのニュースで聞いたが、元日ハムの稲葉さんが侍ジャパンのコーチになっており
彼からアドバイスを受けたのが良かったらしい。流石稲葉さん、多くの人に
慕われるのはそういうところにもあるのだろう。

それはそうと、ちょっと心配なのが「おかわりくん」こと中村剛也選手である。
ヒットは出ているが、シーズン中の元気さにはイマイチ及ばないようだ。
ただ、中田選手が6番なのに対し中村選手は4番である。
やはりジャパンの4番というのはプレッシャーのかかるものなのだろう。
しかし中村選手ならそのプレッシャーをものともせず活躍してくれるものと
信じたい。今後の活躍に期待である。

っていうか、おかわりくん、君プレッシャーに潰されるようなキャラじゃねーよ!