読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

H-2AとH-2Bの違い

科学技術

昨日はH-2Aロケット29号機の打ち上げがあり、無事成功した。
ロケットの打ち上げは子供のようにワクワク出来て何度見ても良いものだ。

ところで、今回のH-2Aは個体ロケットブースターが4本ある。
H-2AとH-2Bの違いをブースターの数くらいにしか考えてなかったので、
あれっ・・・と思って調べてみた。
確かにH-2Bはブースターが4本だが、H-2Aは2本のタイプと4本のタイプがあるようだ。
だが最大の違いはエンジンだった。エンジンそのもは同じなのだが、
H-2Bはなんとエンジンを2基搭載しているのだ!
こんな大きな違いならH-2Bがはじめて登場した時に報道されていたはずだが
何故か聞き漏らしていたようで、己の不明を恥じているところだ(泣)。

これだけ違うので、当然使い分けをしているようで、人工衛星の打ち上げは
H-2Aを使い、国際宇宙ステーションに物資を運ぶ「こうのとり」はH-2Bを
使っているようだ。
しかし、素人考えだとH2-Bなら有人宇宙船も飛ばせそうな気がするが
そう簡単じゃあ無いんだろうなあ。