読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

クルーズ大統領?

政治

5日のウィスコンシン州の予備選は民主党はサンダース氏が、共和党はクルーズ氏が勝利した。サンダース氏は3月26日の3つの州での勝利から引き続いての勝利。クルーズ氏も3月22日のユタ州から連勝である。流れは変わったのだろうか?
CNNに解説記事があった。


ウィスコンシン州予備選、流れは変わったか 5つのポイント
http://www.cnn.co.jp/usa/35080769.html


ウィスコンシン州では都市部でクルーズ氏の方がより多く票を集めたため、今後の人口密度の高い東部諸州ではトランプ氏も苦戦しそうだという。このままでは誰も過半数を取れずにブローカード・コンベンションになりそうだ。その時共和党主流派が獲得代議員の少ないケーシック氏ではなくクルーズ氏を押せばクルーズ氏が勝つ可能性が高まる。クルーズ大統領もあるかも知れない。クルーズ氏ではクリントン氏に勝てないとの予想が多いようだが。


一方の民主党。今後の東部諸州は人種構成が多様な点と党員以外に投票権が無いことを挙げてクリントン氏有利というのがCNNの予想だ。それでなくともスーパー代議員の多くがクリントン氏支持なので、これが変わらない限りサンダース氏は厳しい。パナマ文書にクリントン夫妻のどちらかの名前でも出てくれば話は変わってくるだろうが、まあ、それはないだろう(笑)。


今回のアメリカ大統領選、色々な波乱を呼びつつも初の女性大統領の誕生ということにになりそうだ。いや、まだ終わってませんが。