読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

心神・・・じゃなくて、ATD-Xでもなくて、X-2初飛行!

国産ステルス実証機が初飛行
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160422/k10010493491000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001


今日のブログはこのHNKニュースのリンクを貼っただけで終わりにしてもいいくらい嬉しいのだが、そうもいくまい(笑)。例によってWikipedia


X-2 (航空機・日本)
https://ja.wikipedia.org/wiki/X-2_%28%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%E3%83%BB%E6%97%A5%E6%9C%AC%29


以前このブログで記事にした時は、"ATD-X"と書いたが、今年の1月28日に"X-2"が正式な型式として発表されていたようだ。しかし、通称の"心神"はファンの間では使われそうな気がする(笑)。
それはさておき、昨年の時点では今年2月に初飛行と言われていたのだが、のびのびになっていた。地上走行の動画を見ながらまだかまだかと待っていたのだが、ついに飛んだ!嬉しい!
X-2がそのまま戦闘機になるわけではなく、日本の空を守る戦闘機にするためにはまだまだ長い道のりが必要なようだが、このような技術を開発していくことは国防上大切なことだろう。それに戦闘機の技術が民生用に生かされることもあるかもしれない。


しかし、新型航空機とか新型ロケットとかが飛ぶとなんでこんなにうれしいのだろう。"ナントカは高いところが好き"って言うのは関係ないよね(笑)。