読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

自動運転タクシー

新しい技術が実用化される話はワクワクするので大好きなのだが、人の命が関わる場面では慎重にやってほしいとも思う。


自動運転タクシー 2020年までに実用化へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160520/k10010527761000.html


気になったのはこの箇所。

具体的には万が一、事故が起きた場合は事業者側がすべての責任を負うことに加え、

"事業者"ということは運用するタクシー会社が責任を負うと言うことだろう。しかしこれ、PL法との整合性はどうなるのだろうか。もちろんその辺りも考えて制度設計がなされるとは思うが、事故は起こりうるものだし、利用者の不利益にならないように注意深くやってほしいと思う。


もうひとつ思ったのは、これ、機械が人間の雇用を奪うって話だよね。そろそろベーシックインカムについて真剣に議論した方がよくありませんか?