読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

民主党解党!?

朝からビッグニュースが飛び込んできた。


「民主解党」岡田氏に要請へ=前原、細野、江田氏が一致
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511%2F2015111100942&g=pol


共産党の「国民連合政府」絡みで分裂するかな、とは思っていた。
しかし維新の党との話で「解党」まで考えているそうだ。
だが、ちょっと待って欲しい(朝日新聞風)。民主党には政権時代に
多額の政党助成金があり、それをプールしているのでうかつに分裂や解党が
出来ないという話を聞いたことがある。
そこで、[民主党 政党助成金]というキーワードで検索をかけてみた。
去年の記事だが出てきた。


民主党、税金で巨額蓄財か 218億円の一部を選挙資金に 同党広報「問題ない」
http://biz-journal.jp/2014/11/post_7441.html


この記事を読むと政治資金収支報告書総務省のサイトで見れるらしい。
早速民主党のものを見てみた。


政治資金収支報告書
平成26年11月28日公表(平成25年分 定期公表)
民主党(1/6)〔表紙、収支の総括表、収入〕
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/6-1_0000900603.pdf


昨年公表された一昨年のものだが、収入総額312億円(内、前年よりの繰越218億円)で、
翌年への繰越174億円となっている。
流石に議席を減らし、政権を離れて繰越額は減ってきているようだが、
このペースなら現在でも民主党は百数十億円の金をプールしていることになる!
こりゃあ、解党なんて出来ないだろう。解党して百数十億の金を国庫に返すなんて
出来るわけがない。この金額になるとそれだけである種の利権だろう。
必ず守ろうとする奴が出てくる。うまく行って党分裂だろうが、ゴタゴタするだろうなあ。
それでも、もし、解党できた場合はお金の行方を注目する必要がある。
その時は裏がありそうで怖い話だけどね。