読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

押し付け憲法

憲法

アメリカのバイデン副大統領が、日本国憲法はアメリカが作ったという趣旨の発言をした。


「私たちが日本の憲法書いた」=トランプ氏の核武装論を批判-米副大統領
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081600107&g=pol


この発言、"自主憲法制定を叫ぶ改憲派"を批判する護憲派には痛い発言だ。もちろん、細かい歴史的検証をすれば異論が出るだろうが、少なくともアメリカはそういう認識だと受け取れるからだ。
しかし、これは問題の本質ではないと思う。確かに、押し付け憲法よりは日本人自らの手で制定した憲法の方がいいだろう。しかし、今、憲法改正が必要なのは現行憲法が時代に合わなくなってきているからだ。
必要な議論は自主憲法か否かではなく、どのような憲法が我々に必要かということではないだろうか。


本質を外れた議論をしている暇は我々には無いと思うのだが。