読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

「同一労働同一賃金」は必要だけど

社会 政治

政府が「同一労働同一賃金」に向けて具体的に動き始めるらしい。


非正規賃金、正社員の8割に=働き方改革、月内にも始動-政府
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081800734&g=eco


同一労働同一賃金」は是非実現して欲しいが、非正規労働者のことを考えてくれるなら他にしてほしいことがある。セーフティネットの充実だ。大手企業の非正規ならば雇用保険もあるだろう。しかし中小零細ではなかなかそうはいかない。そして雇用保険がある場合でも3年程度働いて契約満了では3ヶ月しか支給されない。この短い期間で再就職となると条件の悪いところでも妥協せざるを得なくなってくる。ブラック企業が喜ぶだけだ。


勿論これを自己責任と切って捨てることはできる。確かに個々の事例を見れば自己責任と言わざるを得ない場合も多いだろう。しかし、日本全体で非正規雇用が増えているのなら、社会的な問題として取り組む必要があるのではないだろうか。