読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏・・・的な。

チラシの裏にでも書いとけ! と批判されるような内容になるかも、と思い自虐的なブログタイトルにしました(笑)。

ローマ市長

イタリアで史上初の女性市長が誕生したが、この方が美人だという。


美人すぎる!イタリア・ローマ初の女性市長に世界中が熱視線
https://spur.hpplus.jp/culture/celebritynews/201606/20/JHUkgmM/


確かに美人だ。こう書くと女性陣から批判が来そうだが、おっさん的にはこの新市長に悪いイメージは持てない。しかし政治家は結果を出してナンボ。どういう政治家かと思って他の記事を探してみた。


ローマ市長に史上初めて女性が当選 ビルジニア・ラッジ氏ってどんな人?
http://www.huffingtonpost.jp/2016/06/19/who-is-virginia-raggi_n_10563786.html


反体制派の「五つ星運動」の政治家で、緊縮財政反対・EUに懐疑的・統一通貨ユーロにも反対だという。これはイギリスやスペインのカタルーニャ地方と同じ意味で注目の人物だ。地方自治のこととは言え、こういう政治家がEU各国で出てくるようだとEUの根本的なあり方について議論すべきなのかもしれない。

ラッジ新市長はいいとして、上記のハフィントン・ポストの記事で気になった部分がある。

ローマでは2015年10月、民主党の前市長が公費流用疑惑で辞任。さらに、市当局とマフィアとの癒着スキャンダルも明らかになった。こうした政治不信が背景となって、新鮮なイメージを持つラッジ氏が支持を拡大したとみられる。

 


政治不信はどこの国も同じようだ。やっぱり人間は諦めてAIに任せたほうがいいかも(笑・・・えないか)。